クリニック案内

院長紹介

ご挨拶

おおはしクリニックは、これまで地域医療の支え手となってきました、なかむらクニックにかわりその理念を引き継ぎ、地域の皆さまの健康を第一に心温まる安らぎの医療提供を目指します。

私は市中病院で9年、大学病院で12年、米国で2年半、消化器疾患に対する専門医の立場で医療に従事してまいりました。その中で、初期診療、いわゆるプライマリーケアの重要性を認識し平成29年よりクリニックでの一般診療に従事してきました。どのような病気にも始まりがあり、それらの兆候を早期に見つけ、適切な対応、治療を行うことが患者さまにとって何よりも大切であり、日常から疾患の予防を念頭に日常診療を行っていくことがとても重要です。これまでの経験を活かし、内科、外科を中心にかかりつけ医として幅広く診療を行ってまいります。また必要なリハビリテーション治療にも力を注いでまいります。

当クリニックでは近隣の海南病院、さらには名古屋大学病院、愛知医科大学病院などと緊密に連携しています。日常診療の最前線において、最新の知見に基づいて皆さまの健康寿命の増進のため、一人一人の生活に寄り添った診療を行ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

大橋 紀文

おおはしクリニック院長 / 医学博士
日本外科学会認定 外科専門医
日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

略 歴

  • 平成6年一宮市立市民病院
  • 平成12年岐阜県立多治見病院
  • 平成14年名古屋大学病院
  • 平成19年米国フロリダ州Mayo Clinic留学
  • 平成24年愛知医科大学病院
  • 平成29年桃花台スマイルクリニック院長
  • 令和2年2月なかむらクリニック副院長
  • 同年9月なかむらクリニックを引き継ぎ、
    おおはしクリニック開院

中村先生
17年間ありがとうございました。

久しぶりにマスクをとって、
みんないい笑顔です。

2020年8月末

診療案内

内科

のど・鼻・発熱といった風邪症状から高血圧・脂質異常症・糖尿病といった生活習慣病まで幅広く診療いたします。

インフルエンザ・麻疹・風疹・肺炎球菌・B型肝炎などの各種予防接種や特定健診も実施しております。

消化器内科

従来の経口や苦痛の少ない経鼻による胃内視鏡(胃カメラ)検査。肝臓・胆のう・すい臓などを調べる腹部超音波(腹部エコー)検査を行います。

※大腸内視鏡(大腸カメラ)検査は行っておりません。

胃内視鏡カメラ
胃内視鏡カメラリハビリ機器

外科

主に切り傷・やけど・打撲などの日常的な外傷、腰・膝・関節などの痛みの治療を行います。

リハビリテーション科

リハビリテーション機器を用いた温熱や電気刺激などの消炎鎮痛処置、マッサージによる筋肉の凝りや痛みの緩和を行います。

リハビリ機器

院内紹介

  • クリニック外観

    クリニック外観

  • アプローチ

    アプローチ

  • 待合室

    待合室

  • 診察室

    診察室

  • 処置室

    処置室

  • リハビリ室

    リハビリ室